絵日記のブログ

体調のことやゲームやドラマ・本など日常を好きに書いています

実写映画『モンスターハンター』みました…けど…

 

 

こんにちは。あんです。

アマゾンプライムで配信された実写映画『モンスターハンター』を早速みました。

カプコンミラ・ジョヴォヴィッチ夫妻なので楽しみにしてました。

 

ネタバレ注意

 

あらすじ

レンジャー部隊の隊長アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は砂漠で部下と任務を遂行中嵐に巻き込まれてしまい、ついた先がモンスターハンターの世界。巨大なモンスターたちに近代の武器は通じず、苦戦しつつもサバイブするお話。

アクション映画、前半はパニックホラー映画みたいでした。

 

 

全体の感想

うーん。期待していた感じではなかったです汗 もっとモンスターが出てきて、みんなで協力して狩りをする映画かなぁと思っていました。リアルと言えばリアルですがラストもそれでいいのかという終わり方でした。

 

面白かったところなど

モンスターの迫力がすごいです!砂にもぐったり洞窟で追い詰めてきたりリアル。モンハン初心者の私には残念ながらモンスターの名前はわからなかったんですが、それでもかっこいい!とかすごい!と楽しめました。後半のリオレウスが無双するところは圧倒的な強さでかっこよかったです。

 

アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が限られた持ち物の中で、知恵を使ってサバイブするところなどモンハンぽくて面白かったな。

一番印象に残ったキャラクターはハンター(トニー・ジャー)です。俳優さんはワイスピのスカイミッションでブライアンをぼっこぼこにしていたので印象に残っています笑

弓を引いているシーンや大剣を担いでいるところなどゲームから飛び出てきたみたいでした。(双剣を使ってるアルテミスも美しかったけど、最後の最後だけなので…)

 

つっこみたいところ

序盤のハンターとのやりとりが長かった。。。ネルスキュラそんなにいらない。。。ネルスキュラ、エイリアン映画かな?実際にいたらあんな感じなんだろうか。怖すぎる。部下の方も悲惨でうーん報われない。。

 

あとは、言葉が通じてもよかったのでは?と思ってしまいました。石碑の力で行ったり来たりしていた…ということならば、行き来していたなごりで互いの言葉がわかるとか、序盤からもっとハンターと連携して狩りしているところがみたかったなぁ。

 

 

最後

ラスト、続編つくるよ!みたいなところで終わってしまいましたが、シリーズ化するのかなぁ?最後にでてきたフードの人は誰?結構、もやもやする終わり方でした。

困難はあるけど一人で無理なら、みんなで協力しよう!みたいなのがみたかったな。

今、モンハンライズをプレイしていますが、里の中ではいきなり人殴ったりはしないやさしい世界(みんないい人)なので、アルテミスの事も迎えて欲しかったです。

他のシリーズは殺伐としてるのかな。そんな感想でした。