絵日記のブログ

体調のことやゲームやドラマ・本など日常を好きに書いています

ドンドブリーズ2を観ました

 

こんにちは。あんです。

 

 

アマゾンプライムでみました。

忘れないように感想を書いて行きます。

ネタバレ注意!

 

あらすじ

ドント・ブリーズ2、前作の続きの時系列。

盲目で元特殊部隊なおじいさん(ノーマン)が、少女(フェニックス)と暮らしている。ある日、少女が武装した集団さらわれてしまう。少女を取り戻すために戦うお話。

ジャンルはホラー・スリラー。グロい痛いの多めです。犬が死んじゃうので苦手な方は注意です。

 

 

感想

面白かったです!

前作を観た時も衝撃と面白さで見入ってしまいましたが、2も面白かった。

 

特にフェニックスがさらいに来た武装集団から、家の中でかくれんぼするシーンがあるんですがみててこちらが緊張する。フェニックス、おじいさんに仕込まれていて頭いいし身体能力も高い。冷静に行動できていてすごいです。好きなシーンです。

 

前作に続き、まともな人はいないです笑。ヘルナンデスぐらいかな。なんでそんなことできるんや…っていう人ばかり出てきます。

 

 

おじいさん(ノーマン)の戦闘シーン

ノーマンも元プロ、相手も元プロです。

不利な状況にも関わらずノーマンカッコ良かったです。盲目なんですよ。敵が何人かもわからないしどういう連中かもわからないんですが、満身創痍で撃退からの追撃。

アジトでも知恵とか経験で敵を倒していくのも、すごかったです。

前作のことがなければめちゃめちゃかっこいいヒーローなんですが。。。

でもフェニックスを守るために、命をかけていました。

 

 

最後

最後の最後に、救われたの一言でノーマンの人生はこれでよかったのかなぁ…でも、ノーマンに育てられていなければ、フェニックスは生き延びられなかったよね…

ちょっとあったかい気持ちになりました。

フェニックスは強く生きていくんだろうなぁ。